保身ばかりで・・・・肝心な行動は?

政治家などに対しては保身ばかりで、何もできない人達だと批判するのに

自分はどうなのか客観的に見れていない人はいませんか?!

他人の事を批判するのは簡単ですからね~!

 

自分は傷つきたくないからといって何もしなかったら最後は「孤独」が待っているだけです。

友達を作るのも、恋愛するのも傷つくかも知れないといったリスクは避ける事ができません。

 

他人の眼ばかり気にして自分らしさがどんどん遠ざかっている人も多く見てきました。

迎合ばかりしていても本心は違うところにあって常にストレスを感じなければいけません。

 

自分が求める本来の姿は?

本当はどう思っているのですか?

 

その姿を手に入れるためにやるべき事は?

 

傷つくのを恐れて何もしないよりも、何かを手に入れるために傷ついても良いと覚悟しませんか?!

行動せずに後で悔やむよりも、行動して失敗を確かめるほうがましだと思います。

そのほうがどんどん前に進めます!

 

恐れて立ち止まっていては、どんどん気力、体力がなくなっていきますよ~!

 

TAKAweb master

投稿者プロフィール

いろんなことに興味を持ち、いろいろ試しています。
曲がったことが大嫌いで、噓をつく人は嫌いです。
嘘があふれる世の中で真実を追求する姿勢が大切だと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

上城孝嗣・オフィシャルサイト

ページ上部へ戻る