悔しい思いをしているのなら・・・

震災後、僕のブログを読んで 「支援はしたいけど、経済的に苦しく わずかなお金も出すことができません」 と多くのメールをいただきました

 

今出せなくても、「来年は支援できるようになる」 「この先必ず力をつけてやる!」 と行動に移すことが大切だと思います。

 

最悪なのは 「何もできません・・・」 と言って、その後もそのままの状態でいる人。

今回の震災を教訓に、もし自分が被災していたら?

 

もし、もっと経済力や行動力などがあったら?

しっかりと考えてみてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

上城孝嗣・オフィシャルサイト

ページ上部へ戻る