幕末の志士・橋本左内に学ぶ

幕末の先覚者 橋本左内―幼なごころをうちすてた十五歳の決意 (まほろばシリーズ) 幕末の先覚者 橋本左内―幼なごころをうちすてた十五歳の決意 (まほろばシリーズ)

学ぶとは?!

「学とは習うということで、すぐれた人物の立派な行いを習い、みずからもそれを実行していくことである」

立派な行いをする人が中々身近にはいないかも知れませんが、尊敬できる人、優れた人に出逢ったらその人に近づいていって考え方や行いを習ってみましょう!

一緒に行動していくうちに考え方などが身についていると思います。

・・・頭で考えてばかりでは激動の時代は乗り越えられません。

まずは行動です!!

教育の現場に心から尊敬できるような人材が溢れて欲しいと願います。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

上城孝嗣・オフィシャルサイト

ページ上部へ戻る