厳しい状況を未来に活かす

今、自分自身を取り巻く状況はどうなっていますか?

 

良くなっている? 悪くなっている?

 

いずれにしても日本がどんどん悪い状況に陥っているのは事実です!

安定した状態では、中々大きなチャンスは訪れませんが、社会の仕組みが世界規模で変わろうとしている今、大きなチャンスも存在します。

厳しい状況だからこそ奮起できる要素もあると思います。

自分はこのまま何もせずに沈んでいくのか?

 

それとも ダメ元 で目の前にあるチャンスに賭けてみるのか?!

僕は迷わず後者を選択します。

考えてばかりいても自分の中に答えなんてありません。

 

行動し進んでいくうちに見つかってくるんです!

 

とにかく 「何でもやってみよう!」 の精神で挑んでみて下さい。

関連記事

コメント

    • PR会社フューチャーアイズ代表 高橋勇人のブログ
    • 2011年 6月 25日

    1 ■無題
    おっしゃる通りだと思います!同感です!
    http://ameblo.jp/futureeyes/

  1. この記事へのトラックバックはありません。

上城孝嗣・オフィシャルサイト

ページ上部へ戻る