勝って兜の緒をしめよ!!

この言葉は20代の頃の調子に乗ってた自分に教えてあげたい!

『 勝って兜の緒をしめよ 』
 物事が上手くいっても 油断をしないで 心を引き締めて次の準備に取りかかれ 、という意味

「最近流れが良くて~」 「運が向いてきたからイケイケです!」 などと調子に乗って油断していると足元をすくわれます。

調子の良い時ほど注意深く先の事を想定しないといけません。

「油断大敵」 です!

足元をすくわれたらせっかく築いた今までの流れも止まってしまいます。

・・・自分が招いた結果なんですが!

20代の頃の自分は、よく調子に乗って痛い目にあっていました。。。

そうなると昨日書いたブログの内容通り、負のスパイラルに陥ってしまいます。

調子に乗っていると、今やるべき事も冷静に処理できていないんですよね~・・・

常に冷静に平常心を保つ事は重要です。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

上城孝嗣・オフィシャルサイト

ページ上部へ戻る