カーネル・サンダースの名言

ぼくのフライドチキンはおいしいよ―あのカーネルおじさんの、びっくり人生 (愛と希望のノンフィクション) ぼくのフライドチキンはおいしいよ―あのカーネルおじさんの、びっくり人生 (愛と希望のノンフィクション)

「成功しようと思ったら、はじめは楽せず、苦労することが必要だ」

 ~ カーネル・サンダース

何でもとにかく楽しようとする人達が多いと思いませんか?

自分の人生すら 「誰かに面倒見て~」 と言っている人がいたり、何でもかんでも依存する人達の多さに驚きます。

社会に出てから何年も経っているのに自立すらできていない外見だけの大人たち。

こんな人を誰が応援しようと思うのでしょうか?

特に、大きな夢を叶えようと思ったら、多くの人達の支えが必要です。

楽しようとばかりして何もしない人と、苦労でも何でもするという覚悟で行動する人。

どちらを応援します?

まずは、自分自身が客観的に自分を見て 「応援したい!」 と思えるような人物になりましょう!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

上城孝嗣・オフィシャルサイト

ページ上部へ戻る