できない事は恥ずかしい事ではない!!

日本人はいつから夢を語ることを恥ずかしく感じるようになったのでしょうか?

真面目すぎて、できる事しかしようとしなくなったから?

チャレンジする楽しさを忘れてしまったから?

本当にカッコ悪いのはどっち?

 1. できる事を目標設定にしている人

 2. できるかどうかわからないような目標に挑んで失敗した人

僕は 1 がカッコ悪いと思います。

・・・できる事だけやり続けても成長がないし楽しくないと思います。

2 は挑戦し続けて達成すれば良いだけの話です。

「失敗は成功の元」 ですから!!

大きな夢を本気で追いかけ続けている人と一緒にいたほうがワクワクします!

小さくまとまっている人と一緒にいても楽しくないし、何も得れません。。。

選択するのは自分です!!

大きく生きましょう!

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

上城孝嗣・オフィシャルサイト

ページ上部へ戻る