夢は叶う!小学生から中学、高校、大学生たちに伝えたい事。


今日は子供たちに伝えたいメッセージをまとめてみました。

 

自分の体験談も交えながら話したいと思います。

 

小さいころから、いつも不思議に思っていたことがありました。

 

「どうして大人たちは楽しそうじゃないんだろう・・・」

「どうしてみんな同じことをしようとするんだろう?」

「勉強は何のためにするんだろう?」

 

周りの大人たちに質問をしても、「みんながやってるから」と、みんな同じ答えばかりで気持ち悪かったのを覚えています。

 

何のために勉強をするのかについて、しっかりと学校の先生に教えてもらったことは一度もありません。

ただ何となく勉強をして、なんとなく選んだ職業に就き、そして何となく時間が過ぎていく。

これが世の中の多くの大人たちの姿です。

 

自分で考えることをせず、他人の作り上げた仕組みの中で生きていると想像する力がどんどん弱くなり、年を取るたびにワクワクすることもなくなってきます。

そして、みんなと同じことを言い始めます。

 

「みんなが言ってるから・・・」

「みんながそうしてるから」

・・・自分自身の存在はどこにあるのでしょうか?

 

このような人達が結婚し、親になり、子供ができた時にやってしまう事は、「みんなと同じ事」

「みんなが習い事させるから、うちの子供も・・・」

「みんながお受験させるから、うちの子供も・・・」

こうやって子供の時間を奪い、夢を奪っていきます。

 

その習い事や、受験などが子供自身の心からやりたいと思う事だったらよいのですが、ほとんどの場合は、親が決めてやらしているというものです。

 

自分自身を振り返ってみると、子供のころは野球選手や、パイロットになりたいと思っていました。

・・・幼稚園の頃は仮面ライダーになりたいと思っていましたが・・・

 

しかし、周りの大人たちは、真剣に向き合ってくれることはなく「どうせ子供が思い付きで言ってるだけだろう」と軽くあしらわれるばかりでした。

この頃に、真剣に話を聞いてくれて、アドバイスしてくれる大人と出会えていれば未来は変わっていたと思います。

 

少し時が過ぎ、高校生の時にバンドを組んだ事をきっかけに「プロのミュージシャンになりたい」と思うようになりました。

しかし、教師をはじめ大人たちは、「そんなことで飯は食えないぞ」と、進学するか就職するかを迫ってきました。

そして、とりあえず就職し、働きながらバンドを続けることになります。

 

この時点ですでにワクワクするエネルギーはなく、毎日仕事で疲れて流されていくようになっていきました。

 

しばらくして、「願望は具現化する」という教えに出会うことになります。

 

それはシンプルに自分が思った事が現実に起こるという事でした。

みんな生きている中で、無意識にこの事をやっています。

 

例えば、朝起きて朝食を食べる。何を食べるのかは、まず想像して、次に具現化しています。

次に学校へ行くとして、歩いていくのか、走っていくのか、電車に乗るのかなどを想像して、次に行動に移しているのです。

 

全てがこのプロセスを経ています。

 

まずは想像。

次にそれを実現するための行動です。

細かく言うと、実現するまでにいくつかの要素はありますが今回は省略しておきます。

 

このシンプルな仕組みを分かっていそうで分かっていなかったことに気づき目が覚めた感じがしました。

それまでの人生は半分眠っていたのでしょう。

 

気づいてからは、「みんながやっているから」などという考えは捨て

「自分はどうしたいのか」

「自分は何をすればワクワクするのか」を基準に生きるようになりました。

 

そして、23歳の時にイベント会社を立ち上げ、どんどんワクワクする方向へと進み始めました。

会社を立ち上げる時も周りの人達は、

「不景気だから何をやっても駄目だよ」とか、

「まだ若すぎるから、もう少し後の方がいいのでは」などとマイナスの意見ばかりでした。

 

しかし、会社が利益を出し、儲かっているのを見ると

「凄いね~」

「会社を作ってよかったね」

などと全く違う意見に変わっていました。。。

 

他人の意見など全くあてにならないという事です!

 

他人の事を批判したり、反対意見ばかり言ったりしてる人は、夢を叶えていない人です。

人は、自分は正しいと思って生きていたいものですから

「自分は夢が叶っていないから、夢は叶わない。」と正当化したいのです。

 

しかし、夢を叶えている人たちに出会うようになると

「夢は叶って当たり前」ですから、新たに何かを始めようとした時にでも

「やめておいた方が」などという足を引っ張るようなことは言いません。

・・・時には厳しい意見はもらいますが!

 

夢を描いて、それが実際に叶うまでには大変なことがあるかも知れません。

しかし、それは全て自分の夢を実現するために必要な事です。

それは、毎日過酷なトレーニングを続けることかも知れませんし、毎日勉強して知識レベルを上げ続けていく事かも知れません。

 

大切なのは、夢が叶うまでやり続けること。考え続けることです。

「できるようになるまで続ければ、できる!」

シンプルですよね!?

 

本当に実現したいかどうかを自分に問いかける。

どんなに辛くても苦しくても続ける覚悟があるかどうか?

そして、ワクワクするかどうかです!

 

私の、小さい頃の夢であった「仮面ライダーになる」というものはある程度の年齢になった時に、本当に実現したい事ではない、これは夢というよりは幻想だったということがわかりましたので参考までに!

 

できるだけ小さい頃にやりたいことが見つかると時間を有効的に使えますので、自分は何をしたいのか、どうなりたいのかを毎日考えてみてください。

 

焦る必要はありませんので、いろんな職種の夢を叶えている人たちを眺めてみることをおすすめします。

 

Related Posts

  • 自ら難しくするスパイラル自ら難しくするスパイラル 多くの人達は何をするにも難しく考えて、何もせずに無理だと言い、何かに依存したり期待ばかりしている。。。   そして、どんどん難しい状況を引き寄せ、また 「何をやって […]
  • 未来の自分との契約未来の自分との契約 夢は描くけど、途中で諦めてしまう人・・・それでいいんですか?? 今の自分と未来の自分の契約だと思って責任のある行動をとって下さい。 やると言いながら途中で諦めている。 でき […]
  • 「杖にすがるとも、人にすがるな」「杖にすがるとも、人にすがるな」 「杖にすがるとも、人にすがるな」 という諺があります。   これは、むやみに人の助けをあてにしてはいけないという意味。 何かあった時に常日頃からの生き方などがうか […]
  • 言葉に含まれたメッセージ言葉に含まれたメッセージ このブログでもテーマにしている「引き寄せの法則」は昔からずっとメッセージとして受け継がれてきています。   『類は友を呼ぶ』  ・・・似た者同士は、自然に集まってくるものだと […]
  • 今こそ変わる時 今こそ変わる時  今、時代は大きく変わろうとしています。   しかし、この事を理解していない人が多いのではないでしょうか??   時代が変わるという事は、自分自身も変わ […]
  • 日本人っていつから嘘つきになったの??日本人っていつから嘘つきになったの?? 昔から海外の人と仕事をする機会がよくあるのですが、いつも 「日本人はよく嘘をつきますね!」 と言われます。 ??? 最初は何の事だか分かりませんでした。 しかし何度もいろんな […]
  • みんな自然の力の前では無力みんな自然の力の前では無力 今回の災害で自分の無力さに心が折れそうな人達が多いと思います。   しかし、みんな同じだという事を認識してください。   みんなショックを受けています […]
  • 全てを受け入れる。全てを受け入れる。 今の自分を客観的に見て、認めることができますか? 自分を嫌いになりたい人なんていないはずなのに 「自分が嫌い」 と言う人がいる・・・。   今よりももっと豊かにな […]
  • 元々持っている力も認識を間違えると・・・元々持っている力も認識を間違えると・・・ 前回、金魚の水槽の話しをしたので ついでにもうひとつ。 蚤(ノミ)の話をしたいと思います。 実際に蚤を見たことがありますか? ピョンピョン跳ね回る小さな虫。 わずか1mm […]
  • 依存心を捨てる依存心を捨てる これまで多くのビジネスに関わってきましたが、ジャンルに関係なく心理はひとつだという事がどんどん分かってきました。 世の中の成功している人達は、主体性があり必要なものにはお金 […]