人生自体ギャンブル


競馬や博打などは趣味でやる以外に利益を求めてはいけないと思います。

人生において石橋をたたいてばかりでギャンブル要素が全くないのもどうかと思います。

計算ができる程度の人生でよければ構いませんが、大きな成功を望むのならリスクもセットです!

・・・地味にコツコツという選択が計算通りにいく人生でもないでしょうし!!

 

どのような人にも言える事ですが、明日自分の身に何が起こるか100%分かっている人など1人もいません。

それなのに「明日はある」と勝手に決め付けている生き方自体もある意味ギャンブルですよね?!

 

外国為替取引をしていても常に感じますが、コツコツ同じ事だけやっている人は案外一回の大負けで消えていたりします。

特に真面目で分析が得意な人。

為替相場は世界中の人達の心理の集合体ですから、何かが起こるたびに動揺し動きを見せます。

これが国によって違う価値観を持っていますから一つのパターンが当てはまるはずがないんです。

 

最近でも、ユーロ圏の財政状況や、破綻しかけの国の数などから、ユーロは下落していくと分析していた人達が見事に消えていってます。

・・・正論のみで分析するとユーロを買うなど危険極まりないという答えが導きだされます。

 

しかし、投資の世界ではここにチャンスを求める人達が集まってきます。

多くの人達がだめだろうと見放した物の価値が下がり、安く買う事ができます。

もしも底から這い上がってきたとしたら大きく利益を得る事ができます。

 

ということで悪い材料が増えていく中でも現在もユーロを買う人達がいるわけです。

正論だけで事が運ぶのだったら誰でも動きを読めるはずですよね??

 

人生も同じではないでしょうか?

真面目にコツコツは正論でしょう。

しかし、そのコツコツという概念も人それぞれ。

 

時には、少しギャンブル要素を取り入れた物の見方をしてみるのも良いかと思います。

 

あなたはどのような結果を求めて今の仕事(形)を選択していますか?

結果と形とどちらが大切ですか?

一度しっかり考えてみてください。

 

Related Posts