ティム・バートン作品 『ビッグフィッシュ』

ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション [DVD] ティム・バートン監督の映画は全般的に好きなんですが、この映画は最も好きな映画です。 はじめてCMで見た時は 「単なるファンタジー映画かな?」 ・・・・・・

Dr.パルナサスの鏡

Dr.パルナサスの鏡 [DVD] 自分が思い描いたとおりの世界へ行けるという鏡。 しかし、そこには自分の中の天使と悪魔が・・・・! 創造主と悪魔が面白い視点で描かれています。  自分の中に存在する弱い ・・・・・・

ONE PIECE に学ぶ、ワクワクすることの大切さ!

この漫画が好きな人なら分かると思います。 未知の世界へ向かう時、自分より力が強いものに向き合う時にどう感じるべきか! リアルな生活の中では、ビクビクして どうしても避けて通りがちだと思います。 しかし ・・・・・・

ONE PIECE 58巻 『やるだけやって死ぬなら本望』

ONE PIECE 58 (ジャンプコミックス) いや~ 今回も凄い展開です・・・!! 白ひげの親父っぷりもかっこよすぎます。 ルフィも自分の命の危険も関係なしにエースを救おうとする熱い思い。 どんど ・・・・・・

相田みつをの世界

育てたように子は育つ―相田みつをいのちのことば 「いいことは おかげさま わるいことは 身から 出たさび」 ~ 相田みつを ・・・反対の人が多くいませんか?? 良い事は自分がやったから、悪い事は周りや ・・・・・・

岡本太郎氏に学ぶ

岡本太郎 「明日の神話」 再生への軌跡 [DVD] 『自分の価値観を持って生きるってことは、嫌われても当たり前なんだ。」 自分の色がはっきりしてくればくるほど、周りからの評価も分かれてきます。 嫌われ ・・・・・・

家族を大切にしている人は間違いない ~ 渋沢栄一

渋沢栄一 100の訓言 (日経ビジネス人文庫) 「人を選ぶとき、家族を大切にしている人は間違いない。 仁者に敵なし。 私は人を使うときには、知恵の多い人より人情に厚い人を選んで採用している」  この基 ・・・・・・

最後の最後まで、あきらめてはいけない。

リーダーになる人に知っておいてほしいこと 「失敗の多くは、成功するまでにあきらめてしまうところに、原因があるように思われる。 最後の最後まで、あきらめてはいけないのである。」 ~ 松下幸之助 &nbs ・・・・・・

夢は誰でも叶えられる 「成功者たちは知っていただけ」 ~ 引き寄せの法則 archive
Category : 引き寄せの法則・因果の法則


1 / 14 ・・・1 2 3 4 5 6 7 ...最後 »

今回のアメリカ大統領選挙に見る変化の本質

Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2016年11月9日

世界中の主要メディアが挙ってトランプ劣勢を報道し続けてきました。 しかし、結果はどうだったでしょう?!   日本でも識者と呼ばれる多くの人たちがトランプの可能性を否定し続けてきました。 ・・ ・・・・・・

thumb

パナマ文書 Panama Papers

Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2016年4月8日

租税回避地への法人設立を代行するパナマの法律事務所の金融取引に関する過去40年分の内部文書が流出しました。 文書は1970年代から作成されたもので、総数は1150万件に上る。 文書にはオフショア金融セ ・・・・・・

デザインから読み解く本質

Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2015年9月24日

社会主義の臭いがプンプンする「民主党」。 世界各地で恥をさらしている鳩ポッポが立ち上げた党は、今回も安保法案成立の阻止だけを掲げてバカな行動ばかりでした。。。 こんな低レベルな党が一度でも政権を握った ・・・・・・

thumb

腐りきった体質のマスコミ

Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2015年7月3日

最近のニュースはどのメディアも同じものばかりで面白くありません。。。 とくにテレビはひどい・・・。 愛国心のあるメディアがないのでは?と思うほど反日です。 最近の自民党議員や作家の百田氏の発言などを叩 ・・・・・・

ボロが出てきたマスコミ

Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2015年2月10日

  数年前から「テレビは見ない。」という人達が増えてきましたが、どんどん質が低下していますね~・・・ 日本を良くしようというメディアが存在しないというのは徐々にバレはじめていたと思いますが、 ・・・・・・

北朝鮮を追い込もうとしているのは誰?

Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2014年12月22日

12月18日、北朝鮮での深刻な人権侵害が国際法上の「人道に対する罪」に当たるとして国際刑事裁判所への付託を求める国連総会の決議が賛成多数で採択され、北朝鮮に対する国際的な圧力が一層強まる形となりました ・・・・・・

支配者達が作り上げてきた仕組み

Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2014年12月15日

民主主義は見せかけ。 全てのシナリオは一般人が決して知ることのない場所で決められています。 昔は戦争という誰にでも見える形による支配が行われてきました。 しかし、学問、技術などの進歩によってほとんどの ・・・・・・

thumb

表面で踊らされている人達

Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2014年12月10日

先日ご紹介したSNSの「tsu」を観察していますが、ほとんど同じ内容の投稿がシェアされ続けています・・・。 これは「シェアすると○○円」という間違った情報の影響だと思われますが、 何に関しても、本質を ・・・・・・

thumb

解散総選挙のシナリオ

Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2014年11月12日

5ヶ月ぐらい前から自民党の議員からホームページ制作依頼が増えてきていました。 そして、2ヶ月前からは依頼数が大幅に増加。 すでに「これは選挙が近いな」という感じでした。 本当に日本のことを考えている議 ・・・・・・

thumb

現在の正義を疑ってみる

Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2014年11月4日

国や地域によって物事の捉え方や考え方は違ってきます。 「正義」に関しては勝者を基準とした観念を教育という名の洗脳によって植えつけられます。 今の世の中も第二次世界大戦の戦勝国がルールを作り敗戦国はルー ・・・・・・

兵庫県議の「号泣会見」を見て5歳の娘が「キモッ!」

Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2014年7月3日

  昨日のニュースで兵庫県議会の野々村竜太郎議員の号泣会見の様子を見た5歳の娘が「この人キモッ!」と一言。 私も、多くの人達に選ばれた立場にある人間が泣きじゃくっているのを見て呆れていました ・・・・・・

thumb

トン・トン・トン!

Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2014年7月1日

1つ繋がり始めるとどんどん物事が達成する方向へと導かれます。 ・・・マイナスの方向へ進む時も同様ですが。 やはり全ては表裏一体。 プラスを引き寄せることもできれば、反面でマイナスを引き寄せることもでき ・・・・・・

一目惚れした鳳凰像をGETしました!!

Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2014年6月17日

5月に鳳凰堂へ行った際に鳳凰像のレプリカを発見。 「欲しい!」と強く思ったので確かめてみると「売り物ではありません。」との事・・・・。 その後、家に帰ってからも欲しいという思いは消えませんでしたので、 ・・・・・・

thumb

ちょっとした事にでも感謝

Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2014年3月19日

20代前半まではこんなこと考えもしませんでした。 でも、多くの人達と出会い経験を積んできた今ははっきり言えます。 ちょっとした事に心から感謝できる人は、もっともっと感謝できるような大きな出来事も引き寄 ・・・・・・

thumb

成功はわずかな差!

Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2014年3月6日

世の中の成功者たちを眺めて「あの人達はいいな~」「羨ましい!」などと言っている人達が多く存在します。 でも、成功者とは言っても案外大した事はしてなかったりするんです。   最も大切なのは、物 ・・・・・・


上城孝嗣・オフィシャルサイト

bn250

bn250



FX-RICH

食品基準のオーガニック認定製品


メールマガジン発行権・読者リスト共有 「シェア・マグ」

Welcome , today is 火曜日, 2017年6月27日