ティム・バートン作品 『ビッグフィッシュ』

ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション [DVD] ティム・バートン監督の映画は全般的に好きなんですが、この映画は最も好きな映画です。 はじめてCMで見た時は 「単なるファンタジー映画かな?」 ・・・・・・

Dr.パルナサスの鏡

Dr.パルナサスの鏡 [DVD] 自分が思い描いたとおりの世界へ行けるという鏡。 しかし、そこには自分の中の天使と悪魔が・・・・! 創造主と悪魔が面白い視点で描かれています。  自分の中に存在する弱い ・・・・・・

ONE PIECE に学ぶ、ワクワクすることの大切さ!

この漫画が好きな人なら分かると思います。 未知の世界へ向かう時、自分より力が強いものに向き合う時にどう感じるべきか! リアルな生活の中では、ビクビクして どうしても避けて通りがちだと思います。 しかし ・・・・・・

ONE PIECE 58巻 『やるだけやって死ぬなら本望』

ONE PIECE 58 (ジャンプコミックス) いや~ 今回も凄い展開です・・・!! 白ひげの親父っぷりもかっこよすぎます。 ルフィも自分の命の危険も関係なしにエースを救おうとする熱い思い。 どんど ・・・・・・

相田みつをの世界

育てたように子は育つ―相田みつをいのちのことば 「いいことは おかげさま わるいことは 身から 出たさび」 ~ 相田みつを ・・・反対の人が多くいませんか?? 良い事は自分がやったから、悪い事は周りや ・・・・・・

岡本太郎氏に学ぶ

岡本太郎 「明日の神話」 再生への軌跡 [DVD] 『自分の価値観を持って生きるってことは、嫌われても当たり前なんだ。」 自分の色がはっきりしてくればくるほど、周りからの評価も分かれてきます。 嫌われ ・・・・・・

家族を大切にしている人は間違いない ~ 渋沢栄一

渋沢栄一 100の訓言 (日経ビジネス人文庫) 「人を選ぶとき、家族を大切にしている人は間違いない。 仁者に敵なし。 私は人を使うときには、知恵の多い人より人情に厚い人を選んで採用している」  この基 ・・・・・・

最後の最後まで、あきらめてはいけない。

リーダーになる人に知っておいてほしいこと 「失敗の多くは、成功するまでにあきらめてしまうところに、原因があるように思われる。 最後の最後まで、あきらめてはいけないのである。」 ~ 松下幸之助 &nbs ・・・・・・

「歴史は厄介ごとの繰り返しにすぎない」

Tags: No Tags
Comments: No Comments
Published on: 2013年9月30日

歴史は繰り返される。

何度も何度も同じ過ちを繰り返す人間・・・。

何故でしょうか?

その根源は?

以下に「wired」に掲載されていた記事をご紹介します。

「文明は農業ではなく、戦争によって発達した」

紀元前1500年~紀元1500年のアフリカ大陸とユーラシア大陸を数学モデルでシミュレーションしたところ、帝国や官僚制、宗教といった複雑な文明は、主に戦争によって発達した可能性が示されました。

イギリスの歴史学者アーノルド・J・トインビーは、「歴史は厄介ごとの繰り返しにすぎない」[米作家エルバート・ハバードの「Life is one damned thing after another」(人生は次から次へと面倒が起こる)のもじり]と述べた。しかし、コネティカット大学のピーター・ターチンはこの前提に疑問を抱き、その答えを見つけ出そうとしている。

ターチン氏の研究チームが9月23日付で『Proceedings of the National Academy of Sciences』誌オンライン版に発表した研究成果によると、歴史はある程度まで予測可能なものかもしれない。コンピューター・シミュレーションを行ったところ、帝国、官僚制、および宗教は、主に戦争によって発達した可能性が示されたのだ。

ターチン氏は、「歴史動力学」[cliodynamics:歴史を司るギリシャ神話の女神クレイオー(Clio)にちなんだ用語]と名づけたアプローチを用い、仮説をデータと比較して検証することによって、歴史のメカニズムを解き明かそうとしている(日本語版記事)。

今回ターチン氏の研究チームは、複雑な社会の成立を予測する2つの数学モデルを作成した。ひとつは、農業と環境、地形だけに基づくものだ。もうひとつは、これら3つに軍事技術を加えたものだ。その後、これらのモデルと実際の歴史データとの照合を行った。

研究に参加したトーマス・カリー(英国エクセター大学で文化の進化を研究する講師)によると、「シミュレーションの結果を実際の歴史上のデータと比較してみると、コンピューターモデルは帝国の台頭を65%の精度で予測していた」。一方、軍事技術の要素を除外した場合では、モデルの予測精度はわずか16%に落ちたという。

具体的には、研究チームは、紀元前1500年~紀元1500年の時代における、アフリカ大陸とユーラシア大陸の地図を、100km四方のマス目に分割した。個々のマス目には、地形と海抜、および農業が行われていたか否かを特性として付与した。

馬の利用から始まる軍事技術の「種」をまくと、その技術は、共同体同士のヴァーチャルな戦争を通じて広まっていった。このシミュレーションから、時間の経過とともに、それぞれのマス目の土地が「文明」に支配される確率がどの程度あるかが割り出された。

ほかの研究者、例えばジャレド・ダイアモンド(日本語版記事)やジェイムズ・ロビンソンはそれぞれ、農業と社会制度が文明を発達させたと主張している。

ターチン氏は、「農業によって可能になった余剰生産物が文明を生み出した」とする理論を「ボトムアップ理論」と呼ぶが、今回の研究は、こうした理論は間違っている(少なくとも、不完全である)ことを示すことになる。「歴史的には戦争のかたちをとった『社会相互の競争』が、複雑な社会の進化を進めた」とターチン氏は述べる。

一方、カリフォルニア大学デービス校の名誉教授であるピーター・リチャードソンは、歴史動力学を評価しながらも、「結論を出すのは時期尚早であり、今回検証されている仮説も、結局は間違いか、少なくとも不完全だと証明されるだろう。このモデルは、中央アジアにおける巨大帝国の台頭を予測できていない。そこでは現行モデルにないことが起こっている」と指摘している。

この点はカリー氏も認めるところだ。「われわれの出した結果は、スケールが大きかったために、よく一致した。われわれが多くの複雑な要素を無視していることは認識している」。

現在、歴史学、考古学、社会学のデータを統合したデータベースを構築する取り組みが進められており、これを活用すれば、モデルの信頼性もはるかに向上していくことだろう。

 

関連記事 :

DESTINYグループ・オススメ情報
 http://organic21.net/category/pick-up/

自己啓発・スキルアップ・学習
 http://organic21.net/category/seminar/

イベント・セミナー関連情報
 http://organic21.net/category/cat01/

WEB・SEO関連お役立ち情報
 http://www.feelgood21.net/desigh/category/cool/

生活・健康関連のお役立ち情報
 http://www.feelgood21.net/category/pick-up/



FX-RICH

Related Posts

  • チャンスを逃す人達の特徴チャンスを逃す人達の特徴 成功する人、成功しない人の違いは? よく「成功するにはどうすればよいですか?」と質問される事があります。 答えは簡単。 「自分でしっかり考えて下さい!」  […]
  • 金銭感覚のずれによる引き寄せの法則金銭感覚のずれによる引き寄せの法則 先日ある経営者と話をしていた時の事です。 「3年前にある業者に頼んで作ってもらったホームページからまったく問い合わせがないんだよね~・・・。10万円も使ったのに。」 […]
  • 自分の事って分かっているようで分からないもの自分の事って分かっているようで分からないもの 毎日、facebookやmixi、アメブロ、twitterなどのいろんなSNSサイトを通して友達申請をして頂くのですが、自分を大きく見せようと無理をし過ぎている人達が多すぎます・ […]
  • 名将・黒田官兵衛に学ぶ名将・黒田官兵衛に学ぶ 今年の大河ドラマ「黒田官兵衛」は面白そうですね! この機会に軍師の存在の必要性からいろいろ学んでみてはいかがでしょうか?!   黒田如水(黒田官兵衛孝 […]
  • ちょっとした事にでも感謝ちょっとした事にでも感謝 20代前半まではこんなこと考えもしませんでした。 でも、多くの人達と出会い経験を積んできた今ははっきり言えます。 ちょっとした事に心から感謝できる人は、もっともっと感 […]
  • 何でもやってみる何でもやってみる 東日本大震災以降、人のために献身的に動く人達との出会いが刺激となり、自分を見つめ直すきっかけとなりました。 自分が目指す方向はずれた事がないのですが、やっている事が正しい選 […]
  • 成功はわずかな差!成功はわずかな差! 世の中の成功者たちを眺めて「あの人達はいいな~」「羨ましい!」などと言っている人達が多く存在します。 でも、成功者とは言っても案外大した事はしてなかったりするんです。 […]
  • ゼロからのスタートゼロからのスタート 物事が新しい方向へと進もうとする時、必ず足を引っ張ろうとする力が働きます。 そして、それらは過去の記憶に訴えかけてくるので説得力を持っています。   […]
  • 貯金しているのにお金を払う?貯金しているのにお金を払う? 貯金好きで平和ボケした人が多く存在する日本では、考えられないと思いますが・・・・。 一歩間違えるとあり得ない話ではありません。 日本も借金大国である事を忘れてはいけま […]
  • 「引き寄せの法則」を知っていますか?「引き寄せの法則」を知っていますか? 数年前は、「ザ・シークレット」の上映会をよく行っていました。 この頃から「引き寄せの法則」「鏡の法則」などの言葉がネット上で溢れるようになりました。 しかし、この情報 […]

Welcome , today is 木曜日, 2017年8月24日