5万円プラン

赤ちゃんは化学物質を吸収

2012-09-16

Babies Absorb Chemicals

ベイビーローション、パウダー、シャンプーはアレルギーや生殖器系の発達に関連する化学物質であるフタル酸類を乳児の身体に高濃度残留させる可能性がある、とアメリカの研究で発表された。

ワシントン大学、シアトル・チルドレンズ病院調査機関で行われたこの研究では、ローションやシャンプー、パウダーなどの一般的なベイビーケア製品を使用している赤ちゃんは他の赤ちゃんと比べて、尿中に含まれるフタル酸の数値が高かったことが分かった。

フタル酸は家庭用品、子供のプラスチックの玩具、潤滑剤、化粧品中やパーソナルケアの安定剤などにみられる物質である。

フタル酸の動物実験では、生殖器系の発達に害を与えること、また人間においては母乳を通して伝わり、ホルモンの濃度を変質させる可能性があることをこの研究で発表した。

ワシントン大学メディカルスクールの小児科の教授であるDr Sheela Sathyanarayanaは、フタル酸を「厄介なもの」と表現している。

「赤ちゃんは幼児や大人よりも、より多くの危険にさらされている可能性がある。

なぜなら赤ちゃんの生殖器系、内分泌、免疫系統はまだ発達途中であるからだ。」と述べている。

また、幼い時期にフタル酸にさらされると、ホルモン濃度の変化、アレルギー、鼻炎、湿疹、アトピー性皮膚炎を起こす可能性を増加させるとも伝えている。

 

 

関連記事 :




Related Posts

  • 農薬が健康と出産に与える影響農薬が健康と出産に与える影響 安全で、汚染されていないこと、そして毒素を含んでいないことが、健康と出産の大切な条件です。 大きなことから小さなことまで私たちの生活に関わること全てが健康にも出産にも影響を […]
  • ベルガモット Bergamotベルガモット Bergamot ≪ベルガモット≫ 学名: ミカン科ビターオレンジ(だいだい) 植物についての概要: みかん科の小さな木で、丸い緑色の実が熟すと黄色になる。 化学分析: ベ […]
  • 子供向けパーソナルケア製品から汚染物質を除くには子供向けパーソナルケア製品から汚染物質を除くには セーフ・コスメティクス(安全な化粧品)・キャンペーンの「ノーモア・トキシック・タブ(有害なバスタイムはもうストップ)」の報告によると、一般に販売されている多数の子供用バス洗面用品 […]
  • スキンクリームが皮膚癌の原因にスキンクリームが皮膚癌の原因に 最近の研究で、市販されているスキンクリームの使用により皮膚癌のリスクが高くなる可能性があるという論文がラトジャース大学の研究者により、ジャーナル・オブ・インベスティゲイティブ・ダ […]
  • 化学薬品による病気から家族の健康を守る3ステップ化学薬品による病気から家族の健康を守る3ステップ 私達はしばしば化学薬品による身体への影響及び、身近な環境への影響を軽視してしまうことがあります。 しかし、実際、殆どの化学薬品は私達の身体の細胞及び代謝機能に有害なのです。 […]
  • 石鹸に隠されたものとは?石鹸に隠されたものとは? トリクロサンの問題 手を洗うことが、私たちの健康と環境に害を与えるなんてことを誰が思いつくでしょう? トリクロサンと呼ばれる有害な抗菌成分は現在、石鹸、洗剤、化粧品、 […]
  • 中国産の材料使っても日本で製造なら国産と表示中国産の材料使っても日本で製造なら国産と表示 豚の大量死、カドミウム米など、中国の食汚染のニュースが後を絶たないが、日本に輸出される食材や加工食品は、はたして大丈夫なのだろうか? 「私はラベル表示をよく見て国産を買って […]
  • 偽者は繁栄せず!偽者は繁栄せず! 不誠実な宣伝を行ったり、偽りのオーガニックブランドを製造している会社。 スキンケア、ボディケアを製造していた全く倫理的ではない会社が、この成長し続けるオーガニック市場にあや […]
  • 清涼飲料水の販売規制清涼飲料水の販売規制 アメリカでは2009年より全米の公立小中学校で、自動販売機での糖分入りのソーダの販売を禁止しました。 これは、アメリカ清涼飲料水協会による自主規制です。販売禁止の理由として […]
  • 子供用シャンプーに毒素が!子供用シャンプーに毒素が! アメリカ健康支援グループの報告によると、32種類のベビー用品を販売しているうち、一商品に微量の発癌性物質とアレルギー性物質が含まれていました。 この調査は、コスメ安全キャン […]





Copyright(c) 2012 オーガニック・ムーブメント All Rights Reserved. Designed
Top
Bookmark and Share