Home » 経皮毒・有害化学物質 » 石鹸に隠されたものとは?



石鹸に隠されたものとは?

2012-05-29

トリクロサンの問題

手を洗うことが、私たちの健康と環境に害を与えるなんてことを誰が思いつくでしょう?

トリクロサンと呼ばれる有害な抗菌成分は現在、石鹸、洗剤、化粧品、洋服や子供のおもちゃにいたるまで多くの家庭用商品に使用される成分です。

消費者は、トリクロサンは有害な菌から私たちを守ってくれると考えているかもしれません。

ところが家庭用商品の中にしのぶこの危険な化学物質の使用は、トリクロサンなしの石鹸や水ほど効果的ではないのです。

それにむしろ有害であるかもしれないのです。

さらに悪いことに、トリクロサンは環境にしつこく残ります。

他の化学物質と結合すると、より毒性を持つ物質となり、バクテリアの抵抗力を促進させ、人間と生態学上の健康に問題をひき起こします。

トリクロサンはまた環境を脅かす要素を持ち合わせています。

海草、植物性プランクトン、その他の水中に住む生物に対して有害です。

トリクロサンを含む多くの製品が排水溝に流れ、小川や川を汚染します。

下水汚泥は地上に広がり、そしてミミズなどの生物が化学物質に侵されます。

研究者達は、これらの有機物中でのトリクロサンの生物濃縮が、水生と陸地の食物を通して広がり、蓄積することを懸念しています。

 

全文(英語) http://fwwatch.org/water/chemical-contaminants/what-is-lurking-in-your-soap

 

関連記事 :








タグ: , , , , , ,
Copyright(c) 2012 オーガニック・ムーブメント All Rights Reserved. Designed
Top
Bookmark and Share